シャープ株式会社
シャープ株式会社ホームへ戻る
ヘルシオレシピへ戻る
ヘルシオ
ヘルシオレシピ
文字を大きく
  • レシピ検索
ヘルシオレシピ » 旬のクッキング » ブロッコリー
旬のクッキング
検索
選び方

花蕾(からい)と呼ばれるつぼみの部分が密になっていて、こんもりと丸みがあり、緑色が濃く鮮やかなものを選びます。黄ばんでいたり、花が開きかけていたら鮮度が落ちている証拠です。


保存方法

ラップに包んで冷蔵庫で保存しますが、鮮度が落ちやすい野菜なので、買ってきたらその日のうちに使い切ることをおすすめします。冷凍する場合は、サッとゆでて手早く冷まし、1回分ずつ小分けしてポリ袋などに入れて保存します。長時間ゆでるとビタミンCの損失が大きいので短時間で。

栄養と成分

ビタミンC・E、カロチン、カルシウム、鉄分などを豊富に含んだ緑黄色野菜の代表格。特にビタミンCはレモンの3~4倍も含まれるので、風邪予防や美肌にも効果的。そのほか胃の健康に役立つビタミンU、女性に必要な葉酸など各種成分をバランスよく含み、最近ではガン予防に効果がある野菜としても注目されています。柔らかい茎にもギッシリ栄養が詰まっているので、捨てずに皮をむいて食べましょう。


調理のポイント

ブロッコリーは、レンジで加熱すると鍋でゆでるよりビタミンCの損失が少ない。

加熱のポイントは・・

● 小房に分けて、あらかじめ食塩水につけてあく抜きをする。
● 量が多いときは2つに分けて、同量づつ2つに分けて加熱する。

豆知識

アブラナ科。カリフラワーと同じキャベツの変種です。
原産地はイタリアを中心とする地中海沿岸。
日本に伝わったのは明治初期の頃ですが、
一般家庭に登場するのは昭和20年を過ぎてから。
驚くほど栄養価が高く、今ではトップクラスの人気野菜。