詳細検索
  • 調理方法
  • 食材
    野菜
    穀物・乾物・米
    その他
茶わん蒸し

茶わん蒸し

30分

カロリー:112kcal

塩分:1.7g

材料:4人分

干ししいたけ(水でもどす) 2枚

A

干ししいたけのもどし汁 大さじ2
しょうゆ、砂糖 各大さじ1
ささ身 100g
酒、薄口しょうゆ 各少々
えび 4尾
かまぼこ 4切れ
ぎんなん(缶詰) 8粒

卵液

M2個
だし汁 2カップ
少々
薄口しょうゆ 小さじ1
みりん 小さじ2
みつ葉 適量

*1~8個まで自動でできます。

作り方

  1. 1 水タンクに水を入れる。(水位を2に合わせる)
  2. 2 干ししいたけは、半分に切って大きめの耐熱容器に[A]とともに入れ、ラップをせずに庫内中央に置く。(角皿は入れません) レンジ → 600W・約1分10秒 → スタート
  3. 3 ささ身は筋を取ってそぎ切りにし、酒と薄口しょうゆをふっておく。えびは尾を残して殻をむき、背ワタを取る。
  4. 4 卵をよく溶きほぐしてだし汁でのばし、塩、薄口しょうゆ、みりんを加えて混ぜ、こす。
  5. 5 蒸し茶わんに具を入れ、卵液を8分目まで注ぎ、共ブタをする。
  6. 6 角皿に5を並べて上段に入れる。 ※共ブタがない場合はアルミホイルで代用できます。 クックブックメニュー → 検索 → クックブックから探す → 蒸し物・低温調理 → すべてのメニュー → 茶わん蒸し → スタート 手動でするときは:ソフト蒸し90℃で約25分。加熱後、庫内で約10分蒸らす。
  7. 7 加熱後、みつ葉を散らす。 ≪ポイント≫ ●卵の溶き方がたりないとうまく固まらないことがあります。はしをボールの底から離さないで混ぜると泡が立ちません。 ●卵とだし汁の割合はおよそ1:4です。 ●卵液の温度は、15~25℃にします、温度が高いとスが立ったりします。 ●具や卵液は、同量ずつ入れます。具は、蒸し茶わんの1/3以下(約50g)、卵液は8分目にします。
  8. から揚げと組み合わせて加熱することもできます

    からあげ&蒸し野菜&ゆで卵

    焼き魚と組み合わせて加熱することもできます

    焼き魚&茶わん蒸し

ヘルシオ レシピ TOPへ