詳細検索
  • 調理方法
  • 食材
    野菜
    穀物・乾物・米
    その他
鶏肉のBBQソースグリル&焼き野菜(V.O.S.メニュー)

鶏肉のBBQソースグリル&焼き野菜(V.O.S.メニュー)

20分

カロリー:約362kcal

塩分:1.7g

材料:4人分

鶏もも肉 2枚(1枚/250g)
塩、こしょう 各少々

A

焼肉のたれ 大さじ4
ケチャップ 大さじ2
片栗粉 小さじ1
にんじん 200g
ズッキーニ 100g
かぼちゃ 150g
パプリカ(赤) 1/2個(80g)
オリーブオイル 小さじ2

*1~4人分まで自動でできます。

作り方

  1. 1 水タンクに水を入れる。(水位1以上)
  2. 2 鶏肉は、身の厚いところを切り開き(厚みは1.5cm以下)、塩こしょうをする。
  3. 3 [A]をビニール袋に入れて混ぜ合わせ、2を入れてたれを鶏肉にまぶしつける。
  4. 4 ビニール袋に1㎝厚さの輪切りにしたにんじんとズッキーニを入れ、オリーブオイルを加えて表面にオイルをからませる。かぼちゃは1㎝厚さに切り、パプリカは6等分位に縦に切る。
  5. 5 角皿に調理網をのせ、肉は皮目を上に中央寄りにのせ、野菜は肉の両端にのせる。 ※写真の鶏肉は「つけ置き冷凍」したものです。(詳しくは下記参照)
  6. 6 5を上段に入れる。 まかせて調理 → 網焼き・揚げる → スタート つけ置き冷凍して置くととっても便利! フリージング用袋に[A]を入れて3と同じようにする。保存する前に鶏肉が重ならず、平らになるようにして入れる。 ※写真のように1枚ずつ冷凍しておけば、一度に違う味付けを加熱することもできます。から揚げ用にカットされているお肉もOK! <まかせて調理について> お好きな材料に変更しても、レシピと異なる分量でも、冷凍のままでも加熱できます。 ※食材の種類や形状などによって仕上がりが変わります。食材の総重量は1kgまでを目安にしてください。
  7. V.O.S.メニューとは

    大阪府が定めた下記基準(一食あたり)を満たす野菜・油・塩の量に配慮したヘルシーメニューです。大阪府では府民の健康寿命延伸をめざし、健康的な食環境整備を推進しています。 

    ・V:野菜(Vegetable) 120g以上(きのこ・海藻含む。いも類は含まない)

    ・O:適油(Oil) 脂肪エネルギー比率 30%以下

    ・S:適塩(Salt) 食塩相当量 3.0g以下

    ★鶏肉のBBQソースグリル&焼き野菜&ごはん(1人分)

     ※ごはん(150g)を一緒に食べた場合の数値です。

     エネルギー・・614kcal

     V(野菜)・・・124g  

     O(脂肪エネルギー比率)・・・30.0%

     S(食塩相当量)・・・1.7g

ヘルシオ レシピ TOPへ